「函館の女」の版間の差分

編集の要約なし
| Next single = どんぞこ
}}
「'''函館の女'''」(はこだてのひと)は、[[北島三郎]]の14枚目の[[シングル]]。 [[1965年]][[11月10日]]に[[日本クラウン]]から発売された。本作は150万枚を記録する大ヒットとなった。
 
* 最初は東京の女という題名で発売をするという話もあったが、函館の女で発売される事になった。本作で150万枚を記録する大ヒットとなった。
== 概要 ==
* [[永谷園]] 同社から発売されている[[お茶漬け海苔|お茶づけ海苔]]シリーズの「さけ茶づけ」のCMで1971 - 2003年の間と2012年の発売60周年記念でこの曲の替え歌が使われていた。
最初は東京の女という題名で発売をするという話もあったが、函館の女で発売される事になった。本作で150万枚を記録する大ヒットとなった。
* 1988年3月13日の[[青函連絡船]] 1988年3月13日の最終運航の際、この曲の大合唱となった。
* [[Generation H]]「さぶちゃんとセッション!バーチャルバンド北海道」([[NHK札幌放送局]]) は、この曲をベースにした一般視聴者からの演奏や踊りの投稿動画でセッションするという企画。ベースとなる映像は演奏無しの状態で北島が歌唱する映像となっている。セッション1ではこの曲をベースにしている。
 
== 収録曲 ==
#: 作詞:南沢純三、作曲:関野幾生
 
== カヴァーしたアーティスト ==
* [[ザ・ピーナッツ]] - 「華麗なる ザ・ピーナッツの世界 50年だよピーナッツ!」に収録。
* [[春日八郎]] - 「春日八郎演歌百選」に収録。
 
{{Single-stub}}
== 関連項目 ==
* [[永谷園]] 同社から発売されている[[お茶漬け海苔|お茶づけ海苔]]シリーズの「さけ茶づけ」のCMで1971 - 2003年の間と2012年の発売60周年記念でこの曲の替え歌が使われていた。
* [[青函連絡船]] 1988年3月13日の最終運航の際、この曲の大合唱となった。
* [[Generation H]]「さぶちゃんとセッション!バーチャルバンド北海道」([[NHK札幌放送局]]) この曲をベースにした一般視聴者からの演奏や踊りの投稿動画でセッションするという企画。ベースとなる映像は演奏無しの状態で北島が歌唱する映像となっている。セッション1ではこの曲をベースにしている。
 
{{Single-stub}}
{{DEFAULTSORT:はこたてのひと}}
 
[[Category:北島三郎の楽曲]]
[[Category:星野哲郎の楽曲]]
匿名利用者