「記譜法」の版間の差分

もっとも一般的な五線譜を最初に持ってきました。
(ギリシア記譜法の記述を文字譜のページへ移動 文字譜へのリンクとした。)
(もっとも一般的な五線譜を最初に持ってきました。)
{{出典の明記|date=2011年12月}}
'''記譜法'''(きふほう、{{lang-en|notation}})は、[[楽譜]]を書くための一定の規則をいう。
 
== 文字譜 ==
{{See|文字譜}}
 
== ネウマ譜 ==
{{See|ネウマ譜}}
 
== 計量記譜法 ==
{{See|en:Mensural notation}}
 
== 五線記譜法 ==
#ピアノを前提として作られている(全音階)ために他の楽器には適合しないこと、
という欠点がある[http://homepage1.nifty.com/iberia/equiton.htm]。
 
== 文字譜 ==
{{See|文字譜}}
 
== ネウマ譜 ==
{{See|ネウマ譜}}
 
== 計量記譜法 ==
{{See|en:Mensural notation}}
 
== 博士 ==
匿名利用者