「赤道ギニアの国旗」の版間の差分

追記
m (ボット: 言語間リンク 48 件をウィキデータ上の (d:Q170554 に転記))
(追記)
|}}
 
'''[[赤道ギニア]]の[[国旗]]'''(せきどうギニアのこっき)は、中央に国章のあしらわれた[[旗]]である。現在のデザインは[[1979年]][[8月21日]]に制定された。独立時のデザインに[[国章]]を追加している
 
[[緑]]・[[白]]・[[赤]]の三色の縞に左側に青の三角形がデザインされている。緑はこの国の天然資源と[[ジャングル]]、青は本土と諸島をつないでいる海、白は平和、赤は独立への苦闘を象徴している。
 
中央の白の縞部分には、[[赤道ギニアの国章|国章]]が使用されている。これは、[[マングローブ]]の木と、6個の[[星]]、及び[[モットー]]である「[[統一]]・[[平和]]・[[正義]](Unidad Paz Justicia)」と言う文字がデザインされている。
<gallery>
File:Flag of Equatorial Guinea (without coat of arms).svg|独立時の国旗
File:Flag of Equatorial Guinea 1973-1979.svg|1973年から1979年にかけてのデザイン。紋章が追加されている。
</gallery>
 
== 関連項目 ==