「スポんちゅ」の版間の差分

m
オープニングに流れるBGMは「スポんちゅのテーマ」であり、作曲は[[松ヶ下宏之]]([[Bluem of Youth]])が手掛けた。「大スポんちゅのテーマ」の時は、前者がギター調なのに対し、オーケストラ感をイメージしたアレンジに変わる。(いずれも、2006年7月からオープニングのフォーマットが変更されたため、使用されなくなった。)
 
なお、[[テレビ宮崎]]、[[テレビ大分]](何れも[[クロスネット局|クロスネット]])では[[フジテレビジョン]]系列のネット受けの日に[[BASEBALL Lenjoy!VEBaseball|プロ野球中継]]が行われ、それが延長した場合、及び特番編成が組まれ同時ネットできない場合については「[[NNNきょうの出来事]]」と同じようにネットワーク用映像素材を各局で録画し、きょうの出来事とバリューナイト枠(金曜は「きょうの出来事」のみ)に続いて放映する。またフジテレビのネット受けの日に日テレ系で[[Dramatic Game 1844|プロ野球中継]]があり、延長オプションが発生した場合(最大30分)は、[[撮って出し]](無編集収録)が番組性質上出来ないためきょうの出来事(テレビ大分の「大スポんちゅ」の時は[[未来創造堂]](VTR番組))の前に「[[巨人戦ハイライト]]」が放送される。
 
阿部が2006年4月3日開始の「[[爽快情報バラエティー スッキリ!!|スッキリ!!]]」に異動するため、4月以降は入社2年目の[[古閑陽子]]が阿部の担当曜日を引き継いだ。また、金曜日深夜の「大スポんちゅ」は「[[サッカーアース]]」を放送する関係で0:25までの放送になった。よって「大スポんちゅ」も月~木の「スポんちゅ」と放送時間が1分しか変わらなくなってしまった。放送時間が長いことから金曜のみこのタイトルになったが、これでタイトルの趣旨とは離れてしまった。
10,969

回編集