「姑息的治療」の版間の差分

編集の要約なし
この言葉は、語感が悪いため、ことさら患者に対しこの言葉を使い説明することは無いが、現在まで、姑息的医療、姑息的治療、姑息的加療は行われており、(この文章の「現在」が消される遠い未来の日まで)行われ続ける。
== 軽快と治癒 ==
こういった治療によって[[症状]]が軽減(軽快)しても、本当は疾患が治癒しているのではいか、治癒したとすれば、自己治癒力による治癒である。全身状態が改善することは、[[自己治癒力]]を高め、結果として疾患の改善に繋がるため、無意味な事ではない。
例として、あなたがこの間風邪を引いて薬を出してもらったのは、姑息的治療である。([[インフルエンザ感染症]]で、[[タミフル]]等を処方された場合を除く。)
 
匿名利用者