メインメニューを開く

差分

 
== 生涯 ==
天正6年(1578年)の[[耳川の戦い]]に、父の鑑盛、兄の[[蒲池鎮漣|鎮漣]]と共に3千の兵を従えて[[大友氏]]方の武将として出陣。すでに家督を継いでいた兄の鎮漣は、直属の兵2千余を引き連れて柳川に帰城。戦いは、[[島津氏]]の「釣り野伏戦法」により大友氏の大敗北となるが、その中で、父の鑑盛と共に統安は、島津氏の本営への突入を何度も果敢に試み、父と共に壮烈な討死をする(この時は筑後に戻り、[[柳川の戦い]]で討ち死にしたともいわれる)。[[柳川市]]の沖ノ端のニ宮神社に、甥の[[蒲池久鎮|宗虎丸]](蒲池久鎮)と共に祭神とされる。
 
== 子孫 ==
匿名利用者