「三好義興」の版間の差分

編集の要約なし
しかし1563年、突如として居城・[[芥川山城]]において急死した。これには主家征服を目論む松永久秀の毒殺説の疑いが強いが、真偽は定かではない。また、父の長慶は義興の死で心身に異常をきたし、翌年に後を追うように病没している。
 
[[Category:三好氏|よしおき]]
[[Category:戦国武将|みよしよしおき]]
{{生没年|みよしよしおき|1542年|1563年}}
匿名利用者