「ヤナ・ホフロワ」の版間の差分

経歴、引退
(経歴、引退)
| 名前 = ヤナ・ホフロワ
| ラテン文字 = Jana Khokhlova
| 画像 = [[画像:Jana KHOKHLOVA Sergei NOVITSKI ECEC2009 2009 CDpodium.jpg|200px250px]]
| キャプション = [[2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権|2009年欧州選手権<br />ファインステップを踊るホフロワ &amp; ノビツキー]]の表彰式で
| 国 = {{RUS}}
| 生年月日 = {{生年月日と年齢|1985|10|7}}
| 身長 = 158 cm
| 体重 =
| パートナー = [[フェドール・アンドレーエフ]]
| 元パートナー = [[フェドール・アンドレーエフ]]<br />[[セルゲイ・ノビツキー]]<br />[[アンドレイ・マキシミーシン]]
| コーチ = Larisa Filina
| コーチ = アレクサンドル・スビーニン<br />イリーナ・チュク<br />ラリサ・フィリナ
| 元コーチ = Larisa Filina
| 振付師 =
| 振付師 = アレクサンドル・スビーニン<br />イリーナ・チュク<br />Igor Pivorovichイーゴリ・ピヴォロヴィッチ
| 所属 = [[CSKAモスクワ]]<br />Vorobievye Gory
| 引退 = 2011年
| ダンス スコア = 203.26
| ダンス 年 = [[世界フィギュアスケート選手権|2008 世界選手権]]
| FD 年 = [[2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権|2008 欧州選手権]]
}}
'''ヤナ・ヴァヂモヴナ・ホフロワ'''({{lang-ru|Яна Вадимовна Хохлова}}, {{Lang-la-tl|Jana Vadimovna Khokhlova}}, [[1985年]][[10月7日]] - )は、[[ロシア]][[モスクワ]]出身の[[女性]][[フィギュアスケート]][[アイスダンス]]選手。[[2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権]]優勝。2006年[[トリノオリンピックにおけるフィギュアスケート競技|トリノオリンピック]]、2010年[[バンクーバーオリンピックにおけるフィギュアスケート競技|バンクーバーオリンピック]]アイスダンスロシア代表。パートナーは[[フェドール・アンドレーエフ]]、[[セルゲイ・ノビツキー]]、[[アンドレイ・マキシミーシン]]など。
 
== 経歴 ==
[[ロシア]]の[[モスクワ]]に生まれ、5歳ころにスケートをはじめる。ジュニア時代には[[アンドレイ・マキシミーシン]]とカップルを結成し[[ロシアフィギュアスケート選手権]]に出場したが国際大会へ出場することはなかった。のちにカップルは解散し、2001年10月より[[セルゲイ・ノビツキー]]と新たにカップルを結成した。
 
2002-2003シーズン、[[ユニバーシアードフィギュアスケート競技|冬季ユニバーシアード競技会]]で優勝し、ロシア選手権で5位。翌2003 - 2004シーズンより[[ISUグランプリシリーズ]]に参戦を果たした。
 
2004-2005シーズン、ISUグランプリシリーズでは表彰台に上ることはなかったが、2005年冬季ユニバーシアード競技会で2連覇を達成し、ロシア選手権では初表彰台の3位となった。[[トリノオリンピックにおけるフィギュアスケート競技|トリノオリンピック]]を控えた2005 - 2006シーズン、ロシア選手権で2年連続の3位となり、トリノオリンピックおよび[[2006年世界フィギュアスケート選手権|2006年世界選手権]]代表に選出された。トリノオリンピック、世界選手権ともに12位に留まったものの、翌2006 - 2007シーズンからはISUグランプリシリーズで2大会連続で表彰台に上り、初の[[2006/2007 ISUグランプリファイナル|2006年グランプリファイナル]]へも進出を果たした。
 
2007-2008シーズンには、昨シーズンに続いて[[2007/2008 ISUグランプリファイナル|グランプリファイナル]]に進出。ロシア選手権では初優勝を果たした。[[2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権|欧州選手権]]では自己最高得点を大きく更新し、初表彰台の3位となった。
2008-2009シーズン、3期続いて進出を果たした[[2008/2009 ISUグランプリファイナル|グランプリファイナル]]には出場を取りやめたものの、ロシア選手権を連覇して迎えた[[2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権|欧州選手権]]で優勝を果たす。
 
2009-2010シーズン、グランプリシリーズ[[2009年スケートアメリカ|スケートアメリカ]]で表彰台を逃し、グランプリファイナルに出場することはできなかった。ロシア選手権を欠場して迎えた[[2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権|欧州選手権]]のときから、フリーダンスを変更して出場し3位となった。[[バンクーバーオリンピックにおけるフィギュアスケート競技|バンクーバーオリンピック]]に出場し9位。[[2010年世界フィギュアスケート選手権|世界選手権]]に出場したが、ノビツキーの怪我の影響によりオリジナルダンスの後に棄権した。
 
ノビツキーとのパートナー関係カップルを解消して[[フェドール・アンドレーエフ]]と組み、[[2010年ゴールデンスピン|ゴールデンスピン]]に出場して5位となった。2011年9月、アンドレーエフの引退でカップルを解散。競技から引退し、コーチへ転進した。<ref>http://www.mn.ru/newspaper_sport/20110926/305223178.html Фигуристка Яна Хохлова вынуждена искать нового партнера</ref>
 
== おもな戦績 ==
| 8
| style="background-color:#cc9966" | 3
| 6
| 棄権
|
|-
| style="background-color:#cc9966" | 3
| style="background-color: #ffd700"|1
| style="background:#c96" | 3
|-
| style="text-align:left" | [[NHK杯国際世界フィギュアスケート競技大会国別対抗戦|GPNHK杯世界国別対抗戦]]
| 4
|
|-
|
|
| 4
|
|-
| style="background-color:#cc9966" | 3
| style="background-color:#c0c0c0" | 2
|-
| style="text-align:left" | [[エリック・ボンパール杯|GPエリック杯]]
| 6
| style="background-color:#c0c0c0" | 2
|
|-
|
|-
| style="text-align:left" | [[NHK杯国際フィギュアスケートカナダ競技大会|GPスケートカナダGPNHK杯]]
|
|
| 6
|
| 4
| style="background-color:#c0c0c0" | 2
| style="background-color:#cc9966" | 3
|
|
|
|-
| style="text-align:left" | [[エリック・ボンパール杯|GPエリック杯]]
|
|
|-
| style="text-align:left" | [[NHK杯国際フィギュアスケート競技大会|GPNHK杯]]
|
|
| 6
|
| 4
| style="background-color:#c0c0c0" | 2
| style="background-color:#cc9966" | 3
|
|
|
|-
| style="text-align:left" | [[世界フィギュアスケート国別対抗戦カナダ|世界国別対抗戦GPスケートカナダ]]
|
|
|
| 6
|
|
|
|
|4
|
|
|-
| style="text-align:left" | [[ゴールデババリアスピオープン]]
|
|
|
|
| style="background:#c0c0c0" | 2
| 5
|-
| style="text-align:left" | [[モンブラントロフィベルホル|モンブラン杯]]
|
|
|
| style="background-color:#c0c0c0" | 2
|
|
|
|
| style="background:#c0c0c0" | 2
|-
| style="text-align:left" | [[ババリアンオルデンスピン]]
|
|
|
|
| 5
| style="background:#c0c0c0" | 2
|-
| style="text-align:left" | [[2011年モンブラントロユニバーシアードフィギュアスケト競技|モンブラン杯ユニバーシアード]]
|
| style="background-color:#ffd700" | 1
|
| style="background-color:#c0c0c0ffd700" | 21
|
|
|
|
|
| style="background:#c0c0c0" | 2
|-
| style="text-align:left" | [[ユニバシアードフィギュアスケート競技|ユニバーシアードベルホルン杯]]
|
| style="background-color:#ffd700" | 1
|
| style="background-color:#ffd700c0c0c0" | 12
|
|
{{F.SkatersRbC|2010|12|25||29|[[ロシアフィギュアスケート選手権]]|[[サランスク]]|4|145.74|5|53.74|3|92.00}}|
{{F.SkatersRbC|2010|12|9||11|[[2010年ゴールデンスピン]]|[[ザグレブ]]|5|119.58|6|46.92|4|72.66}}|}}
 
{| class="wikitable"
| style="text-align: center; background-color: #ffdead; color:#000" colspan="6" | 2009 - 2010 シーズン
|2010年1月19日-22日||[[2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権]]([[タリン]])||style='text-align: center' |2<br />''37.87''||style='text-align: center;' |4<br />''58.59''||style='text-align: center;' |3<br />''93.21''|| style='text-align: center; background-color: #c96'|3<br />''189.67
|-
|2009年11月13日-15日||[[2009年スケートアメ/2010 ISUグランプシリーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[2009年スケートアメリカ|スケートアメリカ]]([[レークプラシッド (ニューヨーク州)|レークプラシッド]])||style="text-align: center" |2<br />''36.94''||style="text-align: center;" |5<br />''49.53''||style="text-align: center;" |4<br />''81.78''||style="text-align: center;" |4<br />''168.25
|-
|2009年10月30日-31日
|[[2009年中国杯/2010 ISUグランプリシリーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[2009年中国杯|中国杯]]([[北京市|北京]])
|style="text-align: center" |2<br />''36.30''
|style="text-align: center;" |2<br />''56.48''
|-
| 2008年11月21日-23日
| [[2008年ロ/2009 ISUグランプリア杯リーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[2008年ロシア杯|ロシア杯]]([[モスクワ]])
| style="text-align: center" | 2<br />''36.19''
| style="text-align: center" | 1<br />''59.33''
|-
| 2008年11月5日-9日
| [[2008年中国杯/2009 ISUグランプリシリーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[2008年中国杯|中国杯]]([[北京市|北京]])
| style="text-align: center" | 3<br />''35.68''
| style="text-align: center" | 4<br />''55.12''
|-
| 2008年3月17日-23日
| [[2008年世界フィギュアスケート選手権]]([[ヨーテボリ]]
| style="text-align: center" | 3<br />''37.98''
| style="text-align: center" | 2<br />''65.99''
|-
| 2008年1月21日-27日
| [[2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権]]([[ザグレブ]]
| style="text-align: center" | 3<br />''37.37''
| style="text-align: center" | 3<br />''60.03''
|-
| 2007年12月13日-16日
| [[2007/2008 ISUグランプリファイナル]]([[トリノ]]
| style="text-align: center" | -
| style="text-align: center" | 5<br />''58.30''
|-
| 2007年11月29日-12月2日
| [[2007/2008 ISUグランプリシリーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[2007年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会|ISUグランプリシリーズ NHK杯]]([[仙台市|仙台]]
| style="text-align: center" | 3<br />''34.23''
| style="text-align: center" | 3<br />''57.84''
|-
| 2007年11月15日-18日
| [[エリック・ボ2007/2008 ISUグラプリシリル杯|ISUグランプリシリーズ]] [[2007年エリック・ボンパール杯|エリック・ボンパール杯]]([[パリ]]
| style="text-align: center" | 2<br />''34.89''
| style="text-align: center" | 2<br />''58.15''
|-
|2006年11月30日-12月3日
| [[2006/2007 ISUグランプリシリーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[2006年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会|ISUグランプリシリーズ NHK杯]]([[長野市|長野]])
|style="text-align: center" |2<br />''33.66''
|style="text-align: center" |2<br />''55.15''
|-
|2006年11月9日-12日
| [[中国杯2006/2007 ISUグランプリシリーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[2006年中国杯|中国杯]]([[南京市|南京]])
|style="text-align: center" |3<br />''31.61''
|style="text-align: center" |3<br />''53.98''
|-
|2005年12月1日-4日
| [[2005/2006 ISUグランプリシリーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[2005年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会|ISUグランプリシリーズ NHK杯]]([[大阪市|大阪]])
|style="text-align: center" |3<br />''30.21''
|style="text-align: center" |4<br />''47.16''
|-
|2005年11月17日-19日
| [[エリック・ボ2005/2006 ISUグラプリシリル杯|ISUグランプリシリーズ]] [[2005年エリック・ボンパール杯|エリック・ボンパール杯]]([[パリ]])
|style="text-align: center" |5<br />''28.12''
|style="text-align: center" |5<br />''46.02''
|-
|2004年11月25日-28日
| [[2004/2005 ISUグランプリア杯リーズ|ISUグランプリシリーズ]] [[ロシア杯]]([[モスクワ]])
|style="text-align: center" |7<br />''29.76''
|style="text-align: center" |7<br />''44.99''
|-
|2004年10月28日-31日
| [[スケ2004/2005 ISUグランプリシリトカナダ|ISUグランプリシリーズ]] [[スケートカナダ]]([[ハリファックス]])
|style="text-align: center" |6<br />''31.72''
|style="text-align: center" |6<br />''48.36''
|-
|2003年11月27日-30日
| [[ISUグランプリシリーズ]] [[NHK杯国際フィギュアスケート競技大会|ISUグランプリシリーズ NHK杯]]([[旭川市|旭川]])
|style="text-align: center" |6<br />''28.42''
|style="text-align: center" |8<br />''37.20''
|-
|2003年11月11日-15日
| [[ゴールデンスピン|2003年ゴールデンスピン]]([[ザグレブ]])
| style="text-align: center" |4
|style="text-align: center" |4
|-
|2003年9月3日-6日
| [[ネーベルホルン杯|2003年ネーベルホルン杯]]([[オーベルストドルフ]]
| style="text-align: center" |2<br />''31.12''
|style="text-align: center" |4<br />''42.05''
| Şımarık(Chu!Chu!は恋の合言葉)<br /><small>曲:タルカン</small>
|}
 
== 脚注 ==
<references />
 
== 参考文献 ==