「東京学芸大学」の版間の差分

*'''K類(国際理解教育課程)'''
**多言語多文化専攻 - [[多文化主義]]の浸透する[[グローバル化]]社会において、一社会に多言語や多文化が存在する社会のあり方を研究する
**日本研究専攻 - [[日本]]の歴史、宗教、民俗、地理、社会を体系的に学び、研究。いわゆる国際社会の一要素としての日本という客観的存在として、日本を[[地域研究]]の対象としている
**アジア研究専攻 - [[アジア]]、とりわけ[[東アジア文化圏]]地域の歴史、地理、民俗、文化などの地域研究を行う
**欧米研究専攻 - [[ヨーロッパ]]地域および[[アメリカ合衆国|アメリカ]]・[[オーストラリア]]地域などの[[西洋]]世界における歴史、地理、政治、社会、経済、文学、文化などを体系的に学ぶ。また分析概念として[[国際関係論]]を研究していることも特長。
*'''F類(環境教育課程)'''
**環境教育専攻 - [[環境]]という一つの生態的・社会的システムを文理横断的・学際的な見地から考察・研究する
**自然環境科学専攻 - 自然において生起するさまざまな現象を[[物理学]]・[[化学]]・[[生物学]]・[[地球科学]]の視点から探求する
**文化財科学専攻 - [[文化財]]の保存科学、修復方法、歴史的・[[考古学]]的意義を研究
*'''J類(情報教育課程)'''
**情報教育専攻 - 新[[教育課程]]によって成立した高等学校教諭([[情報 (教科)|情報]])の教員養成はもとより、コンピューターやメディアにおける技術的・社会的問題を研究
*'''G類 芸術文化課程'''
**音楽専攻 - 狭義の教員養成にとらわれず、広く芸術としての音楽の研鑽を目指す
**美術専攻 - 狭義の教員養成にとらわれず、広く芸術としての[[美術]]の研鑽を目指す
**書道専攻 - 狭義の教員養成にとらわれず、広く芸術としての[[書道]]・書芸の研鑽を目指す
**表現コミュニケーション専攻 - [[ダンス]]・[[舞踊]]・[[演劇]]など人間の身体的表現方法について理論的に研究
**生涯スポーツ専攻(2007年4月、L類から異動)
**L類(生涯学習課程)(2007年4月、廃止)
匿名利用者