「エコー」の版間の差分

編集の要約なし
* [[残響]]。
* 「[[E]]」の[[NATOフォネティックコード#文字と発音|NATOフォネティックコード]]。
* [[超音波検査|エコー検査]] - 主に医療分野で用いられる検査方法の一種。[[超音波]]を対象物に当てての様子を非破壊[[侵襲]]的に可視化する。金属加工などの工業分野でも用いられている。
* [[エコー (音響機器)]] - カラオケなどで、音を響かせる効果をだすエフェクター。
** 残響効果を付与すること。[[リバーブレーター]]を参照。
1,667

回編集