「ジョエル・コックス」の版間の差分

編集の要約なし
m (+cat、受賞年修正)
| 公式サイト =
| 主な作品 = 『[[パーフェクト・ワールド]]』<br />『[[マディソン郡の橋]]』<br />『[[ミスティック・リバー]]』<br />『[[ミリオンダラー・ベイビー]] 』<br />『[[父親たちの星条旗]]』<br />『[[硫黄島からの手紙]]』<br />『[[チェンジリング (2008年の映画)|チェンジリング]]』<br />『[[グラン・トリノ]]』<br />『[[インビクタス/負けざる者たち]]』<!-- 皆が認める代表作品を入力 -->
| アカデミー賞 = '''[[アカデミー編集賞|編集賞]]'''<br />[[第65回アカデミー賞|1992年]] 『[[許されざる者 (1992年の映画)|許されざる者]]』
| AFI賞 =
| 英国アカデミー賞 =
| 備考 =
}}
'''ジョエル・エドワード・コックス'''('''Joel Edward Cox'''、[[1941年]][[4月2日]] - )は、[[アメリカ合衆国]]の[[編集技師]]。[[アメリカ映画編集者協会]](ACE)会員<ref name="ace">{{cite web |url=http://ace-filmeditors.org/directory/member-roster/|title=Member Roster|publisher=[[アメリカ映画編集者協会]]||accessdate=2013-04-19}}</ref>。
 
[[クリント・イーストウッド]]が監督・出演している映画の編集に30作以上携わっていることで有名。
 
== 経歴 ==
[[カリフォルニア州]][[ロサンゼルス]]出身。1942年、[[マーヴィン・ルロイ]]監督の『[[心の旅路]]』で赤ちゃん役として出演<ref name="ACE 2004">{{cite web| last = Kallay | first = William| title = American Cinema Editors: 2004 Oscar Nominees Discuss Their Craft At The Egyptian Theatre| publisher = From Script To DVD| date = 2005-03-03| url = http://www.fromscripttodvd.com/ace_2004_oscar_nominees.htm| accessdate = 2008-02-23 }}</ref>。1961年、[[ワーナー・ブラザーズ]]の郵便仕分け係を経て、映画業界に入る<ref name="Santa Clara">{{cite press release| title = Santa Clara University Hosts Academy Award Winning Editor, Joel Cox.| publisher = [[サンタクララ大学]]| date = 2005-05-16| url = http://www.allbusiness.com/media-telecommunications/movies-sound-recording/5131123-1.html| accessdate = 2008-02-25 }}</ref>。1969年、[[サム・ペキンパー]]監督の『[[ワイルドバンチ]]』から編集助手となり、1975年、『[[さらば愛しき女よ]]』で編集技師デビューを果たす。イーストウッドとは助手時代の1976年『[[アウトロー (1976年の映画)|アウトロー]]』で出会い、{{仮リンク|フェリス・ウェブスター|en|Jerry Fielding}}との共同体制で『[[ダーティハリー3]]』から『[[センチメンタル・アドベンチャー]]』までの編集を担った。1983年の『[[ダーティハリー4]]』で、アシスタントから昇格して筆頭の編集技師となる(単独クレジットされる)。以降、イーストウッドの片腕として多数の作品を手掛けるようになる。1992年には『[[許されざる者 (1992年の映画)|許されざる者]]』で[[第65回アカデミー賞]][[アカデミー編集賞|編集賞]]を受賞。
[[カリフォルニア州]][[ロサンゼルス]]出身。
1942年、[[マーヴィン・ルロイ]]監督の『[[心の旅路]]』で赤ちゃん役として出演<ref name="ACE 2004">{{cite web| last = Kallay | first = William| title = American Cinema Editors: 2004 Oscar Nominees Discuss Their Craft At The Egyptian Theatre| publisher = From Script To DVD| date = 2005-03-03| url = http://www.fromscripttodvd.com/ace_2004_oscar_nominees.htm| accessdate = 2008-02-23 }}</ref>。
1961年、[[ワーナー・ブラザーズ]]の郵便仕分け係を経て、映画業界に入る<ref name="Santa Clara">{{cite press release| title = Santa Clara University Hosts Academy Award Winning Editor, Joel Cox.| publisher = [[サンタクララ大学]]| date = 2005-05-16| url = http://www.allbusiness.com/media-telecommunications/movies-sound-recording/5131123-1.html| accessdate = 2008-02-25 }}</ref>。
1969年、[[サム・ペキンパー]]監督の『[[ワイルドバンチ]]』から編集助手となり、
1975年、『[[さらば愛しき女よ]]』で編集技師デビューを果たす。
イーストウッドとは助手時代の1976年『[[アウトロー (1976年の映画)|アウトロー]]』で出会い、
{{仮リンク|フェリス・ウェブスター|en|Jerry Fielding}}との共同体制で『[[ダーティハリー3]]』から『[[センチメンタル・アドベンチャー]]』までの編集を担った。
1983年の『[[ダーティハリー4]]』で、アシスタントから昇格して筆頭の編集技師となる(単独クレジットされる)。
以降、イーストウッドの片腕として多数の作品を手掛けるようになる。
1992年には『[[許されざる者 (1992年の映画)|許されざる者]]』で[[第65回アカデミー賞]][[アカデミー編集賞|編集賞]]を受賞。
 
== 主な編集作品 ==
* 2005年 アメリカ映画編集者協会エディー賞:長編映画編集賞 (ドラマ部門)『ミリオンダラー・ベイビー』
* 2006年 [[サテライト賞]]:編集賞『父親たちの星条旗』
* 2009年 [[第62回[[英国アカデミー賞]]:[[英国アカデミー賞 編集賞|編集賞]]『チェンジリング』
 
== 脚注 ==
 
== 関連項目 ==
* {{仮リンク|List of film director and editor collaborations映画監督と編集技師のコラボレーション一覧|en|List of film director and editor collaborations}}
 
== 外部リンク ==
* {{imdb name|id=0185088|name=Joel Cox}}
 
{{アカデミー賞編集賞 1981-2000}}
{{Normdaten|TYP=p|GND=129605174|LCCN=no/2006/37764|VIAF=161373597}}
{{Film-bio-stub}}
{{DEFAULTSORT:こつくす しよえる}}