「Setuid」の版間の差分

Inshin (会話) による ID:47766561 の版を取り消し Effective UID
(Inshin (会話) による ID:47766561 の版を取り消し Effective UID)
実施例にある[[C言語]]のプログラムは、プロセスの実ユーザー識別子と実グループ識別子および実効ユーザー識別子と実効グループ識別子を表示するだけのものである。実施例ではまず、このプログラムを 'bob' というユーザーでコンパイルし、'chmod' を使って setuid と setgid をセットしている。'su' コマンド自身も setuid 機能を使っているが、ここではユーザーを 'alice' に変更するために使われている。'chmod' コマンドの効果は 'ls -l' でチェックでき、最終的にデモプログラムが実行され、識別子が変更されていることが表示される。/etc/passwd ファイルの内容と比較していただきたい。
 
なお、'nosuid' オプション付きでマウントされたボリューム上では、このプログラムの実ユーザー識別子の変更は無視される(変更されず、エラーも表示されない)。
 
=== 実施例 ===
25,487

回編集