「喜多見」の版間の差分

[[中世]]には本拠地である[[江戸]]を追われた[[江戸氏]]が本拠地を構え、[[江戸時代]]には短期間ながら、この地に藩庁を置く[[喜多見藩]]が存在した。
===地名の由来===
1300年代初期には「木田見」とある。16世紀後半頃に「木多見」「喜多見」や「北見」と見られる。「奇多魅」「汚実」とも呼ぶ人々もいるが今は少ない。この付近は古くの古代集落の遺跡が発見されており、歴史は古い。しかし地名の語源ははっきりしていない。
 
==交通==
匿名利用者