「バーチャル・プライベート・サーバ」の版間の差分

編集の要約なし
{{出典の明記|date=2012年6月}}
'''バーチャル・プライベート・サーバ'''(仮想専用サーバ、[[英語]]:virtual private server、略称:'''VPS''')とは、一台の物理的な[[サーバ]]コンピュータ上で仮想的なサーバコンピュータを何台も起動する技術([[仮想機械]]; Virtual Machine)によってつくられた仮想的なサーバコンピュータである。
 
VPSは、[[ホスティングサーバ]](レンタルサーバ)事業者のサービスの一としても提供されている。これらのサービスは、上記の技術を用いることで、管理者権限が付与される自由度の高い専用サーバを、従来的ないわゆる「専用サーバよりも各段大幅に安い価格で契約者に提供することを可能にしている。VPS(仮想専用サーバ)は、物理的なサーバを一台占有する「専用サーバ」に比べて処理能力は劣るものの、構成の自由度は専用サーバとほぼ変わらない
 
== 概要 ==
匿名利用者