Difference between revisions of "JABA東京スポニチ大会"

no edit summary
 
== 歴代優勝チーム ==
*第1回(1946年) いすゞ自動車
*第2回(1947年) [[横浜金港クラブ]]
*第3回(1948年) 愛知産業
*第4回(1949年) 小口製作所
*第5回(1950年) 全藤倉
*第6回(1951年) [[日本生命硬式野球部|日本生命]]
*第7回(1952年) [[新日本製鐵八幡硬式野球部|八幡製鉄]]
*第8回(1953年) [[大昭和製紙硬式野球部|大昭和製紙]]
*第9回(1954年) 全鐘紡
*第10回(1955年) 日本生命
*第11回(1956年) [[JR九州硬式野球部|鹿児島鉄道管理局]]
*第12回(1957年) 鐘化カネカロン
*第13回(1958年) [[日本鋼管野球部|日本鋼管]]
*第14回(1959年) 日本生命
*第15回(1960年) 日本鋼管
*第16回(1961年) [[JX-ENEOS野球部|日本石油]]
*第17回(1962年) 日本石油
*第18回(1963年) [[東芝硬式野球部|東芝]]
*第19回(1964年) いすゞ自動車
*第20回(1965年) [[日立製作所硬式野球部|日立製作所]]
*第21回(1966年) 日本石油
*第22回(1967年) 日鉱日立
*第23回(1968年) 日本生命
*第24回(1969年) 河合楽器
*第25回(1970年) [[日本通運硬式野球部|日本通運]]
*第26回(1971年) 日本生命
*第27回(1972年) 三協精機
*第28回(1973年) 熊谷組
*第29回(1974年) 東芝
*第30回(1975年) 熊谷組
*第31回(1976年) [[NTT東日本硬式野球部|電電東京]]
*第32回(1977年) 東芝
*第33回(1978年) 大昭和製紙
*第34回(1979年) 東芝
*第35回(1980年) 熊谷組
*第36回(1981年) 東芝
*第37回(1982年) 日本石油
*第38回(1983年) 東芝
*第39回(1984年) [[プリンスホテル硬式野球部|プリンスホテル]]
*第40回(1985年) 日本鋼管
*第41回(1986年) 熊谷組
*第42回(1987年) 日本通運
*第43回(1988年) 日本石油
*第44回(1989年) プリンスホテル
*第45回(1990年) 熊谷組
*第46回(1991年) 日本石油
*第47回(1992年)NTT) NTT東海
*第48回(1993年) 日立製作所
*第49回(1994年) 日本石油
*第50回(1995年) 日本石油
*第51回(1996年) 東芝
*第52回(1997年) 日本生命
*第53回(1998年) 日本通運
*第54回(1999年) 東芝
*第55回(2000年) [[日産自動車硬式野球部|日産自動車]]
*第56回(2001年) [[JR東日本硬式野球部|JR東日本]]
*第57回(2002年) 日産自動車
*第58回(2003年) 東芝
*第59回(2004年) 東芝
*第60回(2005年)JR) JR東日本
*第61回(2006年) 日産自動車
*第62回(2007年) [[JR九州硬式野球部|JR九州]]
*第63回(2008年) [[JX-ENEOS野球部|新日本石油ENEOS]]
*第64回(2009年) 新日本石油ENEOS
*第65回(2010年) [[富士重工業硬式野球部|富士重工業]]
*第66回(2011年) [[JX-ENEOS野球部|JX-ENEOS]]・[[NTT西日本硬式野球部|NTT西日本]]<ref>決勝戦1回途中、[[東北地方太平洋沖地震]]が発生しノーゲーム。両チーム優勝となった。</ref>
*第67回(2012年) [[JFE東日本硬式野球部|JFE東日本]]
*第68回(2013年) [[Honda硬式野球部|Honda]]
 
==注釈==
587

edits