「オルゴールの小さな博物館」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 3 件をウィキデータ上の (d:Q3815510 に転記))
|所在地=[[東京都]][[文京区]]目白台3-25-14
}}
'''オルゴールの小さな博物館'''(おるごーるのちいさなはくぶつかん)は東京都文京区にある日本で最初の[[オルゴール]]の博物館。2013年5月15日閉館。
 
== 概要 ==
[[オルゴール]]の蒐集家・研究家である名村義人が[[1983年]]5月15日に自宅を開放し開館したプライベート[[博物館]]。[[2003年]]5月、同地に7階建の[[博物館]]に建て替えリニューアルした。[[18世紀]]末から[[20世紀]]にかけて発達した自動演奏装置、シリンダー・[[オルゴール]]、ディスク・[[オルゴール]]、[[オートマタ]]、自動[[ピアノ]]、ストリート・オルガン等、所蔵台数は300台以上。演奏時間が開館時間となっており、通常3つのコースより見学コースを選択する。企画展や[[クリスマス]]・コンサートも行われていた。2013年5月15日閉館
 
== 施設概要 ==
* 2006年3月 - [[箱根]]分館 閉館
* 2008年1月 - 25周年 特別企画展開催
* 2013年5月 - 30周年 閉館
 
 
29

回編集