「ナスタアリーク体」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 18 件をウィキデータ上の d:q1133121 に転記)
 
[[パキスタン]]では、1990年代後半になって電子活字によるナスタアリーク体の[[フォント]]が開発・導入されるまで、[[リトグラフ]]による手書きの新聞が流通していた。
[[File:عجمpersian.jpg|thumb|Persian Nasta calligraphy]]
 
[[ペルシア語]]および[[ウルドゥー語]]の最も基本的な書体である。ただし、ウルドゥー語には特有の書き方のルールがある。[[パキスタン]]のテレビニュースの字幕などで出るウルドゥー語も機械のテキストにもかかわらずこの書体で書かれている。
 
5

回編集