「イラク国王一覧」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 5 件をウィキデータ上の d:q2284551 に転記)
[[第一次世界大戦]]後の[[:en:dissolution of the Ottoman Empire|オスマン帝国の解体]]により、3つの州(''[[:en:Vilayets of the Ottoman Empire|副地区]]'')から成る[[:en:Ottoman Iraq|オスマン領イラク]]は[[大英帝国|イギリス]]の支配下に置かれ[[イギリス委任統治領メソポタミア]]となった。イギリスの努力にも係らず[[クルド人]]らイラクの人々は反乱を起こし、[[イラク]]そのもの統治が困難であることを露わにした。秩序を回復するために[[ヒジャーズ王国|ヒジャーズ国王]][[フサイン・イブン・アリー (マッカのシャリーフ)|フサイン・イブン・アリー]]の三男[[ファイサル1世 (イラク王)|ファイサル1世]]を初代とする[[ハーシム家|ハーシム朝]]を設立した。この一族は[[ヒジャーズ]]に起源を持つことから[[イラク人]]にとっては外国人であっあたが、[[住民投票]]では96%の賛成により受け入れられた。[[イラク王国]]は[[1958年]]の[[:en:14 July Revolution|クーデター]](7([[7月14日革命]])で[[:en:Iraq (1958–1968)|共和制]]が敷かれるまで存続した。
 
==[[メソポタミア|古代イラク]]の王==