「広島電鉄本線」の版間の差分

(icon fix)
*1912年(大正元年)[[12月8日]] 相生橋 - 己斐(現在の広電西広島)間が開業し全通。
*[[1944年]]([[昭和]]19年)[[12月26日]] 左官町(現在の本川町) - 土橋間のルートを堺町経由から十日市町経由に変更。横川線の左官町 - 十日市町間を本線に編入。
*[[1945年]](昭和20年)[[8月6日]] 原爆投下により、全線で不通
*[[1945年]](昭和20年)[[8月9日]] 己斐~西天満町間が復旧する
*[[1962年]](昭和37年)[[1月10日]] 広島駅前 - 宮島線広電廿日市間で直通運転開始。
*[[1963年]](昭和38年)[[5月6日]] 宮島線直通運転区間を広電宮島(現在の広電宮島口)まで延長。
匿名利用者