「五十嵐英夫」の版間の差分

編集の要約なし
|選出方法 =
}}
'''五十嵐 英夫'''(いがらし ひでお、[[1945年]][[11月25日]] - )は、[[神奈川県]]<ref name=jinmei>プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、31ページ</ref>出身の元[[プロ野球選手]]。ポジションは[[投手]]。
 
==来歴・人物==
[[武相中学校・高等学校|武相高校]]から[[神奈川大学]]へ進学。神奈川5大学リーグにて、在学中は33333敗、しかも大学選手権で立大を4安打の1点に抑えて勝ったこともある。
 
[[1967年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)|1967年ドラフト会議]]で[[大阪近鉄バファローズ|近鉄バファローズ]]から7位指名を受け入団<ref name=jinmei />
 
[[1975年]]からは、選手登録されていたものの実質[[打撃投手]]であった。
 
[[1977年]]に[[引退]]。[[1978年]]から[[1986年]]まで近鉄で打撃投手<ref name=jinmei />
 
[[1999年]]大阪近鉄バファローズ、ファーム・ディレクターに就く。
 
==詳細情報==
右オーバーハンド
 
球種・ストレート、スライダー、シュート、カーブ、コントロールの良さは一線級のものだった。
=== 年度別投手成績 ===
{| {{投手成績|リーグ=日本プロ野球}}
* [[神奈川大学の人物一覧]]
* [[大阪近鉄バファローズの選手一覧]]
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
{{近鉄バファローズ1967年ドラフト指名選手}}