メインメニューを開く

差分

m
[[2009年]]4月に[[やまと (玩具)|やまと]]から3形態へ変形可能な完成品トイ「1/60 完全変形 VF-11B withスーパーパック」が、[[2010年]]2月には「1/60 完全変形 VF-11C withスーパーパック」が発売された。
 
[[2011年]]6月には 1/72 [[縮尺]]で[[スケールモデル]]の[[ハセガワ]]からファイター形態のプラモデル「VF-11B サンダーボルト“マクロスプラス”」が発売された。同年12月16日にはバリエーションキットとして「VF-11D サンダーフォーカス “マクロス・ザ・ライド”」が、2012年3月17日には「VF-11B ノートゥングII “マクロス・ザ・ライド”」が限定発売された。11月8日には「VF-11B スーパーサンダーボルト “マクロスプラス”」が発売された。2013年65231日には「VE-11 サンダーシーカー」が発売予定された
 
日本国外においても『[[ロボテック]]』の登場メカとして人気があり、同社の米国支社である[[ハーモニーゴールド USA|YAMATO USA]]社から各種商品が発売されている。
10,361

回編集