「フアン・エルナンデス」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 2 件をウィキデータ上の (d:Q5949516 に転記))
|birth_date={{生年月日と年齢|1987|2|24}}
|death_date
|birth_place=[[モレリア]],[[ミチョアカン州]][[モレリア]]
|home_town=[[メキシコシティ]]
|style=[[オーソドックス]]
2006年12月8日、チルソ・エルナンデス・モラレスとの[[北米ボクシング連盟|NABF]]北米ミニマム級王座決定戦に1回1分37秒KO勝ちを収め王座獲得に成功した。その後、同王座を5度防衛した。
 
2010年5月22日、[[デンベルバー・クエョ]]([[フィリピン]])と争うも、3回誤審に救われた形の失格勝ち。事実上クエジョのボディーブローによるKOだった。クエジョが所属していた[[タイ王国]]のナンコンルアンプロモーションは猛抗議するも、判定は覆らなかった。このニュースは世界でも話題になった。
 
2011年2月4日、前日軽量で体重超過がありNABF北米ミニマム級王座を剥奪されるも、翌5日の[[モイセス・フェンテス]]との6度目の防衛戦になる筈だったNABF北米ミニマム北米ミニマム級タイトルマッチは通常に行われ、2-1(115-112、115-113、113-115)の判定勝ちでエルナンデスがフェンテスに勝利したため、王座は空位となった。
11,281

回編集