「アシスト (バスケットボール)」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる: fr:Passe décisive (basket-ball) (strong connection between (2) ja:アシスト (バスケットボール) and fr:Passe décisive)を除去)
編集の要約なし
 
バスケットボールは、他のスポーツに比べて攻守の切り替えが激しくシュートチャンスが生まれやすい為、アシストは攻撃の起点になる[[ポイントガード]]の選手に記録される場合が多い。[[NBA]]においては[[ジョン・ストックトン]]はキャリア通算で15,806アシストとずば抜けた記録を持ち、9年連続で9度のアシスト王に輝いている。1試合における最多記録は、[[スコット・スカイルズ]]が[[1990年]]に記録した30アシスト。
また、現役の選手では、[[ジェイソン・キッド]]、[[スティーブ・ナッシュ]]がアシスト数でリードしている。
 
==NBA歴代アシストランキング==
匿名利用者