「ビスマルク号を撃沈せよ!」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 10 件をウィキデータ上の (d:Q698949 に転記))
編集の要約なし
| 次作 =
}}
『'''ビスマルク号を撃沈せよ!'''』(ビスマルクごうをげきちんせよ、''Sink the Bismarck!'')は、[[セシル・スコット・フォレスター|C・S・フォレスター]]の著書『決断 - ビスマルク号最後の9日間(''The Last Nine Days of the Bismarck'')』を原作とする[[1960年]]のモノクロの[[戦争映画]]。[[第二次世界大戦]]における有名なドイツ[[戦艦]]を発見し、撃沈した[[イギリス海軍]]の実話に基づく。主演は[[ケネス・モア]]とダナ・ウィンター、監督は[[ルイス・ギルバート]]。[[ジョニー・ホートン]]の歌「ビスマルク号を撃沈せよ("Sink the Bismarck")」はこの映画に着想を得て作られた。映画は、製作時の1960年には知られていなかったいくつかの歴史的[[誤謬]]を含んでいる。
 
== あらすじ ==
匿名利用者