「大臣」の版間の差分

編集の要約なし
 
歴史的には、[[三省六部|六部]]の長官は[[尚書]]であった。[[清]]では[[軍機大臣]]が置かれたが、これは六部の長官ではなく、皇帝の秘書官である。また[[欽差大臣]]も置かれたが、これは特命事項の担当官であり、後に[[特命全権公使]]に相当する職ともなる。
 
[[相]]は歴史的には[[相国]]、[[丞相]]として、[[宰相]]に相当する職の名称に用いられている(記事[[中国の宰相]]参照)が、閣僚相当の職名には用いられなかった。[[漢]]代には[[諸侯王|諸侯国]]の宰相相当の職としても相が置かれた。
 
=== 日本 ===