「西ゆうじ」の版間の差分

編集の要約なし
大学卒業後、[[美学校]]映画技作工房で[[脚本]]・[[演出]]・[[映画美術]]を学ぶ。[[鈴木清順]]に師事し、共同脚本をきっかけに放送作家として活動を開始する<ref>[http://www.elfplaza.jp/backnumber/08autumn/people/index.html ほくりく人インタビュー 西ゆうじ]</ref>。『[[オールナイトニッポン]]』をはじめ多くのテレビ・ラジオ番組の構成を手がけた<ref name="original">{{Cite journal|和書|title=西ゆうじ氏追悼企画 |publisher=[[小学館]] |journal=[[ビッグコミックオリジナル]] |volume=40 |number=11 |year=2013 |pages=28-29}}</ref>。
 
漫画原作者としても活動し、[[1985年]]、『[[ビッグコミックオリジナル増刊号]]』掲載の読切作品『スローラブ』(作画:あきやま耕輝)で原作者としてデビューした<ref name="original"/>。代表作は『[[華中華]]』『[[あんどーなつ]]』(いずれも絶筆作品となった)『[[蔵の宿]]』など<ref name="fukui"/><ref name="original"/>。[[2013年]][[2月6日]]に[[胃癌|胃がん]]のため死去した。{{没年齢|1953|11|15|2013|2|6}}<ref>{{Cite news | title = 訃報:西ゆうじさん59歳=作家・漫画原作者 | url = http://mainichi.jp/select/news/20130207k0000m060023000c.html | newspaper = [[毎日新聞]] | publisher = [[毎日新聞社]] | date = 2013-02-06 | accessdate = 2013-02-23 }}</ref>。
 
[[2002年]]から[[福井県]]の[[ふるさと大使]]、[[2003年]]からは[[坂井市]]と[[丸岡町]]文化振興事業団による全国公募の、日本一短い手紙コンクール「新一筆啓上賞」の選考委員を務めた。[[2010年]][[2月12日]]には、母校の[[坂井市立磯部小学校]]で講演を行った<ref name="fukui"/>。
匿名利用者