「マイネルト基底核」の版間の差分

m (ボット: 言語間リンク 5 件をウィキデータ上の d:Q1813830 に転記)
 
== コリン作動性ニューロン/細胞体 ==
これらの[[コリン (栄養素)|コリン]]作動性[[ニューロン]]は視覚認知における現実と仮想現実の比を調節することが特に重要な機能である<ref name=Smythies2009>Smythies, J. (2009) Philosophy, Perception and Neuroscience. Philosophy 38, 638–51.</ref>。(一部省略)NBMの活性化は促進(A)、抑制(B)により新たな刺激により多くの注意を払うようになる。GoardとDan<ref name=pmid19801988>{{cite journal |author=Goard M, Dan Y |title=Basal forebrain activation enhances cortical coding of natural scenes |journal=Nat. Neurosci. |volume=12 |issue=11 |pages=1444–9 |year=2009 |month=November |pmid=19801988 |doi=10.1038/nn.2402 |url=}}</ref>、Kuoら<ref name=pmid19531370>{{cite journal |author=Kuo MC, Rasmusson DD, Dringenberg HC |title=Input-selective potentiation and rebalancing of primary sensory cortex afferents by endogenous acetylcholine |journal=Neuroscience |volume=163 |issue=1 |pages=430–41 |year=2009 |month=September |pmid=19531370 |doi=10.1016/j.neuroscience.2009.06.026 |url=}}</ref>は同様の所見を報告している。Gerrard Reopitは1984年にこの所見を確認している
 
== 名前の由来 ==