「ブラックキング」の版間の差分

礼堂ヒカルが初めてウルトライブした怪獣。スパークドールズは草むらの中から偶然発見したもので、ウルトラマンタロウ(SD)を元に戻せないと知ったヒカルが試しに使用してみたことでウルトライブし、タロウを驚かせた。直後に現れた[[ウルトラマンダイナの登場怪獣#超合成獣 サンダーダランビア(SD)|サンダーダランビア(SD)]]と対決するも電撃に苦しめられ、最終的にヒカルがウルトラマンギンガへとウルトライブしたことでスパークドールズに戻った。
 
スパークドールズ劇場では第1回から登場。なぜか関西弁で喋るのが特徴で、キングパンドンの登場時には「キャラが立っている」と評した。
*着ぐるみは『ウルトラマンサーガ』の未公開シーンで怪獣兵器に改造された物を再改造したもの。
*スパークドールズ劇場では第1回から登場。なぜか関西弁で喋るのが特徴で、[[パンドン#『ウルトラマンギンガ』に登場したキングパンドン(SD)」|キングパンドン(SD)]]の登場時には「キャラが立っている」と評した。
 
== 『レッドマン』に登場したブラックキング ==
匿名利用者