「ルーテル学院大学」の版間の差分

学校名のルーテルは[[宗教改革]]の中心人物[[マルティン・ルター]]のことである。
大学の東門の塀には、ルターの言葉「自分のためでなく、隣人のために生きて、仕える生に神の祝福があるように」がドイツ語で書かれている。
2014年4月より1学部1学科5コース制(※)へ改編(届出中)
[[日本福音ルーテル教会]]と[[日本ルーテル教団]]が創立の母体であり、両教団の[[牧師]]を養成するための[[神学校]]である日本ルーテル神学校を併設している。
 
76

回編集