「ワモンアザラシ」の版間の差分

m
(「関連項目」節設置)
最も小さいアザラシで中でも日本近海の亜種のワモンアザラシは特に小さい。日本近海のワモンアザラシの体長はオス130cm・メス120cm。体重は50kg程度になる。他のアザラシに比べ、[[頭蓋骨]]は骨壁が薄く吻部が短く、[[眼窩]]間の幅が非常に狭い。
 
ワモンアザラシは漢字で書くと「輪紋海豹」その名の通り、背中側は灰色の地に灰褐色から黒色の斑紋がある。斑紋は明灰色が縁取りされ、この点は[[ゴマフアザラシ]]の模様と異なる。腹側には模様は不明瞭で明灰色である。別名のフイリアザラシは「斑入り」からである。
 
==生態==
830

回編集