「コストパフォーマンス」の版間の差分

出典無き記述の除去。
(出典無き記述の除去。)
'''コストパフォーマンス'''(cost performance、'''CP''')とは、あるものが持つコスト([[費用]])とパフォーマンス([[効果]])を対比させた度合い。'''費用対効果'''('''B/C''')または'''対費用効果'''<ref>[http://kotobank.jp/word/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9 ASCII.jpデジタル用語辞典]</ref><ref>[http://ep.daikinaircon.com/top/yogoshu/html/KAline/ko-3.HTM#ko30100 ダイキン工業 - 実用空調関連用語]</ref>。'''コスパ'''と略されることもある。和製英語であり、[[英語圏]]ではcost-benefitという。
 
数値を算出する場合は、効果を費用で割る。すなわち、費用が安く、効果が高いほど、コストパフォーマンスが高い。コストパフォーマンスの略はCPと表現されていた
 
{{要出典|=元々コスパはコスプレパーティーの略として利用されていたが、日通のCMで意味あいが変化した。|date=2013年2月}}
コストパフォーマンスの略はCPと表現されていた。
 
== 用例 ==
* コストパフォーマンスが高い、コストパフォーマンスが良い(支払う金額よりも価値が高い)
* コストパフォーマンスが低い、コストパフォーマンスが悪い(支払う金額よりも価値が低い)
 
== 脚注 ==
 
== 関連項目 ==
* [[費用便益分析]]
* [[トレードオフ]]
* [[ライフサイクルコスト]]
* [[燃費]]
 
*[[バリュー・フォー・マネー]]
 
{{DEFAULTSORT:こすとはふおまんす}}