「福岡県第11区」の版間の差分

 
== 歴史 ==
[[保守]][[地盤]]であるが、保守分裂選挙になるケース多く、第42回は[[山本幸三]]、第43・第44回は[[武田良太]]がそれぞれ[[無所属]]で当選した。なお山本、武田は共に後に[[自由民主党 (日本)|自民党]]に入党し、第45回は武田が11区、山本が[[比例九州ブロック]]単独で出馬し、共に当選している。第46回で山本は[[福岡県第10区|10区]]に国替えした
 
== 小選挙区選出議員 ==
2,743

回編集