「江戸っ子」の版間の差分

下町の出身である[[ビートたけし]]は、江戸っ子的なキャラクターを演じる事が多い。[[鬼瓦権造]]や[[火薬田ドン]]といったキャラクターなどはその典型である。たけしはおりからの[[漫才ブーム]]で[[上方]]ことばを擬した話し方が蔓延した中で、江戸方言で通すことを意識していた<ref>[[ビートたけしのオールナイトニッポン]]におけるたけしと[[高田文夫]]の会話</ref>{{要出典|date=2013年8月}}。旧江戸地区以外の全国にも江戸っ子気質を広く知らしめている。
 
== 現代におけるの住人としての江戸っ子 ==
江戸期から代を重ねた住人と、[[明治]]の[[東京]]改称以後に代を重ねた住人とを区別して「'''東京っ子'''(とうきょうっこ)」と呼称することがある。
 
 
「ちゃきちゃきの~」という言葉を冠して表現されることもあるが、これは「生粋の江戸っ子である」という強調の意味である。もとは[[長男]]の長男を意味する「嫡嫡」がなまった言葉。
 
 
 
== 関連項目 ==
匿名利用者