「リー・グラント」の版間の差分

フィルモグラフィ
m (ボット: 言語間リンク 21 件をウィキデータ上の d:q230184 に転記)
(フィルモグラフィ)
[[ユダヤ系]][[東ヨーロッパ|東欧]][[移民]]の家庭に生まれる。芸名は[[南北戦争]]の両司令官[[ロバート・E・リー]]と[[ユリシーズ・グラント]]から取ったものだが、[[ケイリー・グラント]]との生涯にわたる恋愛関係もこの芸名を選んだ理由の一つであると告白している。4歳の時に[[メトロポリタン歌劇場]]でバレリーナ役として初舞台を踏み、高校卒業後に[[奨学金]]を得て[[ネイバーフッド・プレイハウス]]で学ぶ。[[ブロードウェイ]]で高い評価を得、1951年にブロードウェイのヒット作の映画化である『探偵物語』の女スリ役で映画デビュー、本作は自身が舞台でも演じていた当り役であり、[[カンヌ国際映画祭]]女優賞を受賞する。しかし、当時吹き荒れた[[赤狩り]]の[[ハリウッド・ブラックリスト|ブラック・リスト]]に載ったため、以後12年の間は映画の仕事がほとんどなくなってしまい、テレビに出演。[[1967年]]の『夜の大捜査線』で映画に復帰し、1975年の『シャンプー』で[[アカデミー助演女優賞]]を受賞している。
 
近年はテレビ映画の監督やドキュメンタリーのプロデュースも手掛けている。
『シャンプー』では、[[ジャック・ウォーデン]]演じる夫役に彼女が[[中指]]を突き立てるシーンがある。
 
<!--『シャンプー』では、[[ジャック・ウォーデン]]演じる夫役に彼女が[[中指]]を突き立てるシーンがある。-->
 
== 主な出演作品 ==
===映画===
* [[探偵物語 (1951年の映画)|探偵物語]] ''Detective Story'' (1951)
{| class="wikitable"
* [[夜の大捜査線]] ''In the Heat of the Night'' (1967)
|-
* [[スパイ大作戦]] 二重スパイをでっちあげろ! ''The Diplomat'' (1968) テレビドラマ
!公開年!!邦題<br />原題!!役名!!備考
* [[宇宙からの脱出]] ''Marooned'' (1969)
|-
* [[真夜中の青春]] ''The Landlord'' (1970)
|1951|| [[探偵物語 (1951年の映画)|探偵物語]]<br />''Detective Story'' || 万引き女 || [[カンヌ国際映画祭]]女優賞 受賞
* [[大脱獄]] ''There Was a Crooked Man...'' (1970)
|-
* [[刑事コロンボ]] 死者の身代金 ''Ransom for a Dead Man'' (1971) テレビドラマ
|1955|| 大雪原の死闘<br />'' Storm Fear'' || エドナ・ロジャース ||
* [[シャンプー (映画)|シャンプー]] ''Shampoo'' (1975)
|-
* [[エアポート'77/バミューダからの脱出]] ''Airport '77'' (1977)
|1959|| 真夜中<br />'' Middle of the Night'' || マリリン ||
* [[オーメン2/ダミアン]] ''Damien: Omen II'' (1978)
|-
* [[スウォーム]] ''The Swarm'' (1978)
|rowspan="2"|1967|| [[夜の大捜査線]]<br />''In the Heat of the Night'' || コルバート夫人 ||
* [[りんご白書]] ''Teachers '' (1984)
|-
* [[ラスト・パーティ]] ''It's My Party'' (1996)
| 哀愁の花びら<br />'' Valley of the Dolls'' || ミリアム・ポーラー ||
* [[Dr.Tと女たち]] ''Dr T and the Women'' (2000)
|-
* [[マルホランド・ドライブ]] ''Mulholland Dr.'' (2001)
|1968|| 想い出よ、今晩は!<br />'' Buona Sera, Mrs. Campbell'' || フリッジー・ブラドック ||
|-
|rowspan="2"|1969|| 悪女のたわむれ<br />'' The Big Bounce'' || ジョアンナ ||
|-
| [[宇宙からの脱出]]<br />''Marooned'' || セリア・プルエット ||
|-
|rowspan="3"|1970|| [[真夜中の青春]]<br />''The Landlord'' || ミセス・エンダーズ ||
|-
| [[大脱獄]]<br />''There Was a Crooked Man...'' || Mrs. Bullard ||
|-
| 真夜中の目撃者<br />''Night Slaves'' || マージョリー・ハワード || テレビ映画
|-
|rowspan="2"|1971|| ネオン輝く日々<br />''The Neon Ceiling'' || キャリー・ミラー || テレビ映画
|-
| おかしなホテル<br />''Plaza Suite'' || ノーマ ||
|-
|1974|| 新ドミノ・ターゲット/恐るべき相互殺人<br />''The Internecine Project'' || ジェーン・ロバートソン ||
|-
|1975|| [[シャンプー (映画)|シャンプー]]<br />''Shampoo'' || フェリシア || [[アカデミー助演女優賞]] 受賞
|-
|rowspan="2"|1976|| シージャック<br />'' Perilous Voyage'' || ヴァージニア・モンロー || テレビ映画
|-
| さすらいの航海<br />'' Voyage of the Damned'' || リリー・ローゼン ||
|-
|rowspan="2"|1977|| 悪魔が棲む少女・謎の超能力連続殺人<br />''The Spell'' || マリリン || テレビ映画
|-
| [[エアポート'77/バミューダからの脱出]]<br />''Airport '77'' || カレン・ウォレス ||
|-
|rowspan="2"|1978|| [[オーメン2/ダミアン]]<br />''Damien: Omen II'' || アン・ソーン ||
|-
| MAFU(マフ)・悪魔の檻<br />''The Mafu Cage'' || エレン ||
|-
|1979|| [[スウォーム]]<br />''The Swarm'' || アン・マグレガー ||
|-
|rowspan="3"|1981|| オリエンタル探偵殺人事件<br />''Charlie Chan and the Curse of the Dragon Queen'' || ミセス・ルポウィッツ ||
|-
| シルビア・クリステルの キス・オブ・ゴールド/華麗なる女の闘い<br />''The Million Dollar Face'' || エヴァリナ || テレビ映画
|-
| レディース・オンリー<br />''For Ladies Only'' || アン・ホルト || テレビ映画
|-
|1982|| 面会時間<br />''Visiting Hours'' || デボラ ||
|-
|rowspan="2"|1984|| 未来テレビ<br />''Billions for Boris'' || サシャ・ハリス ||
|-
| [[りんご白書]]<br />''Teachers'' || ドナ・バーク ||
|-
|1987|| ビッグタウン<br />''The Big Town'' || ファーガソン・エドワーズ ||
|-
|1990|| シー・セッド・ノー<br />''She Said No'' || ドリス・カントレ || テレビ映画
|-
|1991|| あなたの死後にご用心!<br />''Defending Your Life'' || レナ・フォスター ||
|-
|rowspan="3"|1992|| 堕ちた女<br />''Something to Live for: The Alison Gertz Story'' || キャロル || テレビ映画
|-
| オーバールールド<br />''In My Daughter's Name'' || モーリン・リード || テレビ映画
|-
| 虚偽/シチズン・コーン<br />''Citizen Cohn'' || ドラ・コーン || テレビ映画
|-
|rowspan="2"|1996|| [[ラスト・パーティ]]<br />''It's My Party'' || アマリア・スターク ||
|-
| 大いなる相続<br />''The Substance of Fire'' || コーラ・カーン ||
|-
|2000|| [[Dr.Tと女たち]]<br />''Dr T and the Women'' || ドクター・ハーパー ||
|-
|2001|| [[マルホランド・ドライブ]]<br />''Mulholland Dr.'' || ルイーズ・ボナー ||
|-
|}
 
=== テレビシリーズ ===
{| class="wikitable"
|-
!放映年!!邦題<br />原題!!役名!!備考
|-
|1965-1966|| ''Peyton Place || ステラ || 71エピソード
|-
|1968|| [[スパイ大作戦]]<br />''Mission: Impossible || スーザン・ブキャナン || エピソード『二重スパイをでっちあげろ!』
|-
|1971|| [[刑事コロンボ]]<br />''Columbo || レスリー・ウィリアムズ || エピソード『死者の身代金』
|-
|1975-1976|| ''Fay || フェイ・スチュアート || 10エピソード
|-
|1979|| ホワイト・ハウス<br />''Backstairs at the White House'' || グレイス・クーリッジ || ミニシリーズ
|-
|1985|| ムッソリーニ/愛と闘争の日々<br />''Mussolini: The Untold Story'' || Rachele Mussolini || ミニシリーズ
|-
|}
 
=== 監督他 ===
{| class="wikitable"
|-
!公開年<br />放映年!!邦題<br />原題!!担当!!備考
|-
|rowspan="2"|1989|| ステイ・トゥゲザー/青春の絆<br />''Staying Together'' || 監督 || 映画
|-
| ロストホーム<br />''No Place Like Home'' || 監督 || テレビ映画
|-
|2000|| 奇跡のランナー ロレッタ・クレイボーン<br />''The Loretta Claiborne Story'' || 監督 || テレビ映画
|-
|2006|| バグダッドER ~米軍緊急救命室の24時間~<br />''Baghdad ER'' || 製作総指揮 || ドキュメンタリー、テレビシリーズ
|-
|}
 
== 参照 ==
{{Reflist}}
 
== 外部リンク ==
* {{imdb|0335519commons|Category:Lee Grant}}
*{{IMDb name|id=0335519}}
*{{IBDB name|42830}}
*{{iobdb|Lee|Grant}}
* {{allcinema name|19846|リー・グラント}}
 
{{アカデミー賞助演女優賞 1961-1980}}
{{カンヌ国際映画祭女優賞 1946-1959}}
 
{{Actor-stub}}
{{Normdaten|LCCN=n/87/856316|VIAF=53214437}}
{{DEFAULTSORT:くらんと りい}}
3,164

回編集