「吉行由実」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 1 件をウィキデータ上の (d:Q210840 に転記))
 
[[1996年]]には『まん性発情不倫妻』で[[映画監督]]業にも進出。高い評価を獲得し、現在も作品をコンスタントに発表している。
=== 受賞歴 ===
*第20回(1999年)[[ヨコハマ映画祭]]・助演女優賞
== 監督 ==
=== 映画 ===
*[[せつないかもしれない]](2004年)
*ミスピーチ 巨乳は桃の甘み (2005年)
*年上のOL 悩ましい舌使い(2005年)
*巨乳な姉妹 谷間に吸いつけ(2006年)
*未亡人アパート 巨乳のうずく夜(2007年)
*不倫中毒 官能のまどろみ(2007年)
*恋心の風景 キャンプでLOVE(2008年)
*裸身の裏顔 ふしだらな愛(2009年)
*アラフォー離婚妻 くわえて失神(2009年)
*喪失(妹)告白 恥じらいの震え(2010年)
*夏男たちのラブビーチ(2010年)
*新婚の寝室 身悶えの飼育(2011年)
*不倫密会 ふしだら狂い尻(2011年)
*抱きたい人妻 こすれる感触(2012年)
*新婚妻の性欲 求める白衣(2012年)
*ねっとり秘書 吸われる快感(2012年)
 
=== オリジナルビデオ ===
*ビーチバレー刑事(デカ) 盗撮ストーカーを追え! (2007年)