「ホモフォビア」の版間の差分

m
1990年5月17日に [[世界保健機関|WHO]] が同性愛を[[疾病及び関連保健問題の国際統計分類]] (ICD-10) から削除することを決議したことから、5月17日は[[国際反ホモフォビアの日|国際反ホモフォビア・デー]] (International Day Against Homophobia, IDAHO) とされている。呼びかけ人はルイ=ジョルジュ・タン (Louis-Georges Tin) であり、現在では世界の約 50 カ国で実施されている。
 
日本においては、[[TOKYOPride]] ([[東京レズビアン&ゲイパレード]]の主催団体)、[[第10回レインボーマーチ札幌実行委員会]]、[[ゲイジャパンニュース]](LGBT関連ニュースサイト)、[[尾辻かな子]]の4団体により、2006年に Act Against Homophobia という企画が実施された。主な活動は以下のとおり。
*レインボーバンドの販売。
*同性愛が[[死刑]]となる国の大使館への要望書提出。([[イラン]]、[[サウジアラビア]]、[[ナイジェリア]]、[[モーリタニア]]、[[アフガニスタン]]、[[アラブ首長国連邦]]、[[パキスタン]]、[[イエメン]]、[[スーダン]])
匿名利用者