「スパルタカスIII ザ・ファイナル」の版間の差分

執筆続き
(「スパルタカスIII ザ・ファイナル」を執筆開始)
 
(執筆続き)
 
== あらすじ ==
前期『スパルタカスII』最終話で、仇敵の[[プラエトル|法務官]][[ガイウス・クラウディウス・グラベル|グラベル]]を討ち果たしたスパルタカスは[[ヴェスヴィオ|ウェスウィウス山]]を離れ、やがて城壁のある街ひとつを攻略、そこに大人数に膨れ上がった反乱軍を収容し、疲弊した大集団の鋭気を養うことにした。
 
敗退を続けた[[共和制ローマ|共和国]]側はいまだ討伐できぬスパルタカス軍に対し、ローマ随一の財産家[[マルクス・リキニウス・クラッスス|クラッスス]]に[[インペラトル]]の称号を与えて[[ローマ軍団|軍団]]を率いさせ、反乱鎮圧に向かわせる。クラッススはこれに先立ち、若き無頼漢[[ガイウス・ユリウス・カエサル|カエサル]]を密偵として反乱奴隷軍に潜り込ませ、敵内部を撹乱させるなど権謀術数を駆使したり、奇策を弄した戦いぶりを示す。
 
葛藤のすえ反乱軍はふた手に分かれる。[[クリクスス]]率いる一軍は首都ローマ侵攻を目指して快進撃。スパルタカス率いる一軍はアルプス越えも視野に入れて進むが、結局クラッスス軍との最終決戦に臨むこととなる。
 
== 登場人物・キャスト ==
*スパルタカス({{仮リンク|リアム・マッキンタイア|en|Liam McIntyre}}):[[小山力也]]
*ガンニクス ({{仮リンク|ダスティン・クレア|en|Dustin Clare}}):[[東地宏樹]]
*[[クリクスス]]([[マヌー・ベネット]]):[[咲野俊介]]
*ナエウィア({{仮リンク|シンシア・アダイ=ロビンソン|en|Cynthia Addai-Robinson}}):[[うえだ星子]]
*アグロン({{仮リンク|ダニエル・フォイヤーリーグル|en|Daniel Feuerriegel}}):
*ナシル({{仮リンク|パナ・ヘマ・テイラー|en|Pana Hema Taylor}}):
*ドナール([[ヒース・ジョーンズ]]):
*ルーゴ([[バリー・ダッフィールド]]):
*ザクサ({{仮リンク|エレン・ホルマン|en|Ellen Hollman}}):
*ネメテス({{仮リンク|ディッチ・デイビー|en|Ditch Davey}}):
*Belesa/ザクサの新たな愛人([[ルナ・リオウミナ]]):
*カストゥス/若いキリキア海賊([[ブレッシング・モクゴーロア]]):
*コーレ([[ジェナ・リンド]]):
*シビル({{仮リンク|グウェンドリン・テイラー|en|Gwendoline Taylor}}):
*カンターラ/娼婦({{仮リンク|アイス・テゼル|en|Ayse Tezel}}):
*[[マルクス・リキニウス・クラッスス|クラッスス]]({{仮リンク|サイモン・メレルズ|en|Simon Merrells}}):
*[[ガイウス・ユリウス・カエサル|カエサル]]({{仮リンク|トッド・ラサンス|en|Todd Lasance}}):
*ティベリウス/クラッススの長男({{仮リンク|クリスチャン・アンティドーミ|en|Christian Antidormi}}):
*ラエタ({{仮リンク|アンナ・ハッチソン|en|Anna Hutchison}}):
*ルフス/クラッススの部下({{仮リンク|ロイ・スノー|en|Roy Snow}}):
 
== 受賞歴 ==
カエサル役のトッド・ラサンスが本作で{{仮リンク|第39回サターン賞|en|39th Saturn Awards}} テレビ助演男優賞にノミネートされた。
 
==サブタイトル==
449

回編集