「フォック空間」の版間の差分

編集の要約なし
'''フォック空間'''とは、[[くりこみ|くりこまれた]]パラメータを持つ[[自由粒子]]の集まりでできた[[ヒルベルト空間]]のことである。<ref name=shimizu>{{Cite book|和書|author=[[清水明]]|year=2004|title=新版 量子論の基礎―その本質のやさしい理解のために―|publisher=[[サイエンス社]]|id=ISBN 4-7819-1062-9}}</ref>[[個数演算子]]の固有ベクトルで張られた空間とも言える。
最初にフォック空間を導入した[[ウラジミール・フォック]]にちなんで命名された。
 
匿名利用者