「あまちゃんの登場人物」の版間の差分

→‎芸能関係者: 鈴鹿の132話に関する注記を追記
(→‎アキの家族: 正宗の94話及び、95話に関する注記を追記)
(→‎芸能関係者: 鈴鹿の132話に関する注記を追記)
: {{要出典範囲|主演番組の監督かプロデューサーに[[バーター]]を掛け合い、ドラマ『新春SPおめでた弁護士』でアキに端役として初出演の機会を与えるが、アキが40回のNGを連発し女優に不向きであることを苦言する。|date=2013年9月}}
: {{要出典範囲|アキが付き人を辞めた後も彼女を応援し『潮騒のメモリー〜母娘の島』のオーディションでは助け舟を出し、主役に導いて行く。|date=2013年9月}}
: {{要出典範囲|春子と和解後、これまでの個人事務所からスリーJプロダクションへ移籍希望を申し出る<ref>132話の純喫茶「アイドル」でのシーンより。</ref>。|date=2013年9月}}
; ヒビキ一郎(ヒビキ いちろう)
:演 - [[村杉蝉之介]]