「可児市コミュニティバス」の版間の差分

m
→‎沿革: デマンドバス への内部リンク
m (→‎沿革: デマンドバス への内部リンク)
*[[2005年]][[10月1日]] - 兼山町との合併に伴い、兼山線を新設。
*[[2009年]][[9月1日]] - 川合・土田線で「電話で予約バス」を実験運行(当初2009年11月30日までの予定であったが、2010年3月31日まで延長となった)。
*[[2010年]][[4月1日]] - 川合・土田線が廃止。今渡・川合・土田地区[[デマンドバス|デマンド]]運行「電話で予約バス」が本格的に運行開始。
*2010年10月 - 羽崎・久々利線と清水ケ丘・西可児線と西可児・姫治線で「電話で予約バス」を実験運行。 また、兼山線が[[ラスパ御嵩]]へ乗り入れを開始しさつきバスとして初めて[[御嵩町]]内に停留所を設置。
*[[2011年]]4月1日 - 羽崎・久々利線と清水ケ丘・西可児線と西可児・姫治線が廃止。羽崎・二野・久々利地区と春里・姫治地区でデマンド運行「電話で予約バス」が本格的に運行開始。
*2012年10月1日 - 大森・桜ヶ丘線を経路変更し桜ヶ丘線に改称。広見東・中恵土線で「電話で予約バス」を実験運行。
*[[2013年]]4月1日 - 広見東・中恵土線が廃止。広見東・中恵土地区でデマンド運行「電話で予約バス」が本格的に運行開始。
 
== 現行路線 ==
2013年現在、以下の路線がそれぞれの曜日に運行されている。
9,711

回編集