「四海竜王」の版間の差分

四竜から「四海竜王」への説明部分(転写)追加
m
(四竜から「四海竜王」への説明部分(転写)追加)
[[Image:Longwang.JPG|thumb|150px|竜王像。[[北京市|北京]][[頤和園]]。]]
'''四海竜王'''(しかいりゅうおう)とは四海を治めるとされる四人の竜王の事である。本記事は主に中国の四海竜王について取り上げる。四海竜王は古くは[[唐]]の[[玄宗 (唐)|玄宗]]が、751年に四海の神を封じてそれぞれ広徳王(東海)、広利王(南海)、広潤王(西海)、広澤王(北海)の称号をそれぞれ授けている。
 
==四海竜王の概要==
竜を真の姿として現れるが、普段は人間風の竜として、[[龍宮]](水晶宮)で[[エビ]]や[[カニ]]たちに守られている。海を統治すること以外に、[[雲]]と[[雨]]を操る。怒らせると、都市を洪水にしてしまう。東海竜王が最も大きい領土をもつという。それぞれ別名がある。
4,340

回編集