「モントルイユ (パ=ド=カレー県)」の版間の差分

m
 
==史跡==
*サン=ソルヴ修道院と付属教会 - 10世紀にランデヴネックから移ってきた修道士たちが建てた。建物は12世紀のもの
*オテル=デュー礼拝堂 - 巡礼者のための病院に付設された礼拝堂で、13世紀頃の建物。
*サント=オストルベルト礼拝堂 - 11世紀頃ノルマンディーで発見された聖遺物をモントルイユ商人がまつったのが起源。建物はのちコレージュや陸軍歩兵学校のものとなった。