「イグノーベル賞」の版間の差分

 
== 評価 ==
同賞の性質上、名誉と考える受賞者もいれば、不名誉と考える者もいる。脚光の当たりにくい分野の地道な研究に人びとの注目を集めさせ、科学の面白さを再認識させてくれるという点も指摘されている一方、[[イギリス]]政府の主任科学アドバイザー、[[ロバート・メイ]]は1995年、「大衆がまじめな科学研究を笑いものにする恐れがある」と、イグノーベル賞の運営者に対しイギリス人研究者に今後賞を贈らないよう要請した。この主張に対し、イギリスの科学者の多くからは反発・反論が起こった。メイの要請にもかかわらず、1995年以後もイギリス人にはイグノーベル賞が贈られ続けている。
 
その性質上多くの誤解を生んでいるが、受賞に不正確さなどは勘案されない。[[ユーモア|ユーモラス]]であれば、人類の進歩への貢献などとは無関係に選考の対象となる。
匿名利用者