「庄内藩」の版間の差分

編集の要約なし
m (→‎幕末~戊辰戦争: リンク追加)
'''庄内藩'''(しょうないはん・'''荘内藩''')は、[[江戸時代|徳川時代]]の日本で、[[出羽国]][[田川郡 (羽前国)|田川郡]]庄内(現在の[[山形県]][[鶴岡市]])を本拠地として、現在の[[庄内地方]]を領有した[[藩]]である。
 
[[譜代大名]]の[[酒井氏]]が一貫して統治した。[[明治時代]]初頭に'''大泉藩'''(おおいずみはん)と改称した。
41,298

回編集