「城壁都市バクー、シルヴァンシャー宮殿、及び乙女の塔」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (+WH テンプレート)
m
fr_name = Cité fortifiée de Bakou avec le palais des Chahs de Chirvan et la tour de la Vierge|
country = アゼルバイジャン|
criterion_c = (iv4)|
rg_year = 2000年|
ex_rg_year = |
remarks = 危機遺産に登録(2003-2009年)|
url_no = 958|
org_url = http://whc.unesco.org/pg.cfm?ID_SITE=958&CID=31&l=EN|
map_img = 画像:LocMap of WH Baku.png|
map_img_width = 250px
 
== 登録基準 ==
{{世界遺産基準|文化4}}
{{世界遺産文化4}}
 
これに対して、[[ICOMOS]]は以下の旨のコメントをつけた。
 
この他、バクーが石油産業都市として栄えたロシア帝国時代の文化遺産が保護区域に含まれている。
 
== 関連項目 ==
*[[世界遺産の一覧 (アジア)|世界遺産の一覧]]
 
{{デフォルトソート:しようへきとしはくしるうあんしやきゆうてんおよひおとめのとう}}
[[category:世界遺産 さ行]]
[[category:バクー]]
[[category:イスラーム建築物の世界遺産]]
[[Category:2000年登録の世界遺産]]
[[Category:市街地の世界遺産]]