「立憲民主党 (ロシア)」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 25 件をウィキデータ上の d:q155820 に転記)
しばしば'''カデット'''と略されるが、これはロシア語の頭文字{{lang|ru|KД}}からきている(なお、[[ロシア革命]]時の士官候補生もカデットと呼ばれる)。
 
立憲民主党は[[1905年]]の[[第一次ロシア革命]]に際して[[パーヴェル・ミリュコーフ]]らにより設立された。メンバーには[[ゲオルギー・リヴォフ]]、[[シュトルーベ|ピョートル・シュトルーベ]]、ウラディミール・ナボコフなどがいる。
議会を通じたロシアの近代化を目指していた彼らの目標は、ロシアに[[議会制民主主義]]・[[議院内閣制]]を定着させることであった。これに加え、土地の私有権、農産物の自由な生産、工業の発展を望んでいた。
 
匿名利用者