「類 (アクセント)」の版間の差分

→‎名詞: 表の修正。
(→‎名詞: 表の修正。)
=== 名詞 ===
; 一拍名詞 (京都では長音化する)
{| {| style="float:right" <!-- 右寄せ --> class="wikitable"
|+ 一拍名詞
! colspan="2" | &nbsp; !! 京都 !! 東京
| き'''い''' て'''え''' || '''き'''を '''て'''を
|}
 
: 一類…蚊・子・血・戸など
::院政期京都で高高 現代京都で高高(高) 東京で低(高)
::院政期京都で低低 現代京都で低高/低低(高) 東京で高(低)
; 二拍名詞
{| style="float:right" <!-- 右寄せ --> class="wikitable"
|+ 二拍名詞
! colspan="2" | &nbsp; !! 京都 !! 東京
| あ'''め'''を こ'''え'''を || '''あ'''めを '''こ'''えを
|}
 
:一類…姉・飴・蟻・牛・枝・顔・柿・風・金・壁・霧・口・国・腰・先・酒・皿・品・袖・棚・<u>誰</u>・壺・爪・<u>どこ</u>・鳥・西・庭・布・箱・端・鼻・羽根・暇・紐・筆・笛・星・的・{{高線|真似}}・右・道・水・虫・森など
::院政期京都で高高 現代京都で高高(高) 東京で低高(高)