「関口欣也」の版間の差分

編集の要約なし
'''関口 欣也'''(せきぐち きんや、[[1932年]](昭和7年) - )は、[[日本]]の建築史家。中世禅宗寺院の建築に造詣が深い。
 
== 来歴 ==
* [[1956年]](昭和31年[[横浜国立大学]][[工学部]][[建築学科]]卒業、同年[[神奈川県]]技師、神奈川県建築部建築課勤務。
* [[1962年]](昭和37年、横浜国立大学[[助手 (教育)|助手]]
* [[1970年]](昭和45年[[東京大学]][[工学博士]]
* [[1974年]](昭和49年[[日本建築学会賞]]受賞
* 横浜国立大学工学部[[教授]]を経て、神奈川県文化財保護審議会委員、文化庁文化財保護審議会委員、財団法人文化財建造物保存技術協会理事長
* [[2012年]](平成24年現在、横浜国立大学[[名誉教授]]<ref>
『中世禅宗様建築の研究―関口欣也著作集』中央公論美術出版 (2010/10)
</ref>
 
== 著書 ==
* 『鎌倉の古建築』 [[有隣堂]] (1997/07)
* 『中世禅宗様建築の研究―関口欣也著作集〈第1巻〉』 [[中央公論美術出版]] (2012/03)
* 『江南禅院の源流、高麗の発展―関口欣也著作集〈第2巻〉』中央公論美術出版 (2012/03)
* 『新編 名宝日本の美術〈15〉五山と禅院』 [[小学館]] (1991/09)
* 『名宝日本の美術 第13巻 五山と禅院』 小学館 (1983/04)
 
== 共著・編著 ==
* 『アジア古建築の諸相―その過去と現状』  [[相模書房]] (2005/06)
* 『法隆寺から薬師寺へ 飛鳥・奈良の建築・彫刻』 (日本美術全集) [[講談社]] (1990/10)
* 『建築史の空間―関口欣也先生退官記念論文集』   中央公論美術出版 (1999/04)
 
== 出典 ==
{{Reflist}}
 
{{デフォルトソート:せきくち きんや}}
[[Category:日本の建築学者]]
[[Category:日本の工学者]]
[[Category:横浜国立大学の教員]]
[[Category:1932年生]]
[[Category:存命人物]]
匿名利用者