「ケラ」の版間の差分

m
編集の要約なし
(出店追加)
m
'''ケラ'''(螻蛄)は、[[バッタ目]](直翅目)・[[キリギリス亜目]]・[[コオロギ上科]]・'''ケラ科'''(Gryllotalpidae)に分類される[[昆虫]]の総称。[[コオロギ]]類の中には地下に[[トンネル]]を掘って住居とするものがいくつか知られているが、ケラは採餌行動も地中で行うなど、その中でも特に地中での[[生活]]に特化したグループである。
 
[[日本]]にはその中の一種'''ケラ''' ''Gryllotalpa orientalis'' Burmeister, [[1839年|1839]](''G. fossor'' Scudder, [[1869年|1869]] とも)が分布し、単にケラと言った時にはこの種を指すことが多いが、世界中の[[熱帯]]・[[温帯]]に多くの種類が分布している。日本では'''おけら'''<ref>[http://www.insects.jp/kon-kera.htm 昆虫エクスプローラー・ケラ]</ref>という[[通称|俗称]]で呼ばれることも多い。なお「虫けら」とは虫全般を指すのであって、ここでいうケラとは関係ない。
 
== 形態 ==
2,800

回編集