「柳川喜郎」の版間の差分

誤字に気づかなかったとはな
(誤字に気づかなかったとはな)
 
== その他 ==
* NHKの記者だった頃に[[名張毒ぶどう酒事件]]を取材したことがある。当時は疲れた表情で伏し目がちに話す被疑者を「犯人に間違いない」と直感したが、第1審の無罪判決以降「犯人ではないかもしれない」という疑念を持っている。この事件について柳川は[[2010年]][[2月19日]]付の[[中日新聞]]朝刊にて、地震自身の襲撃事件当時の取り調べと被疑者が受けたとされる取り調べを重ね合わせた上で「自白に頼りすぎている。決定的な証拠がないなら、裁判をやり直すべきだ」「進歩した科学技術を使い、[[TEPP|犯行に使った農薬]]に疑問があると今の判事たちが判断したなら、裁判をやり直せばいい。[[刑事裁判]]は絶対じゃないんだから」などとし、早期に[[再審]]を開くべきと主張している。<ref>[http://www.chunichi.co.jp/article/feature/nabari/CK2010021902000163.html 中日新聞朝刊 2010年2月19日]</ref>
 
== 著書 ==
匿名利用者